ご 挨 拶
                                                                                                                    

この度、工体連OB会理事長(事務局長)に就任致しました昭和59年卒ボクシング部出身、工体連本部第18代委員長の土居通明と申します。

工体連の未来への発展は、先輩、同期、後輩の皆様のお力なくして活動はできません。どうぞお力添えの程よろしくお願い致します。

さて、簡単に自己紹介をさせていただきますと、東京生まれの東京育ち、社会人の息子が二人おります。

趣味は、『一言で己を高める事』生涯学究の徒として学び続け己を磨き上げることです。

健康面では、楊明時太極拳(現在準師範)を通して体幹を鍛えています。

日々の行動は、興味を持ったことに対して、即断即決で手帳に予定記し行動を起こすことです。

身近なところですと、本年3月に、小笠原諸島へ行くことを決断しています。
他には、ロータリークラブ等を通じて、自分のできる範囲で社会奉仕を継続していることです。
工体連OB会に対しては、現役時代の恩返しの心を持って、ダーウィン曰く『強い者が、賢い者が生き残るのではなく、変化に対応できる者が生き残る』を根底の置き、

竹重会長のリーダーシップの元で開催された駅伝大会のように、理事そして参加者が、楽しくワクワクするよう会にお力添えしていきたく思います。    土居通明


inserted by FC2 system